テーマ:福祉保健

福祉・社会保障が焦点

4月8日水曜日 【区政報告】  朝は駅頭での区政報告をおこないました。入学間もない生徒が待ち合わせのためか、駅前は混雑していました。 昼は区議会控え室に出向き、午後からの会議の準備。会議は短時間で終えることが出来ました。  夜は、区政報告会。地区を変えての報告会のため、話す内容は変わりませんが、集まるメンバーは毎回変わります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからの社会保障

4月1日水曜日 【区役所前】  午前中、世田谷区役所前は1日異動日とあって、職員が行き来して賑わっていました。今年は3月31日で退職された方も多く、移動先へと急いでいました。  夕方から、春の区政報告会。毎年、春と秋を基本に行っていますが、今年、第1回目です。第1回定例会報告を中心に行いました。  参加者からの意見の特徴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こども施設

3月28日土曜日 【成育医療センター】  大蔵2丁目、国立成育医療センター敷地内に、発達障害のお子さんの新たな施設が誕生しました。 テープカットの行い、館内内覧が実施されました。  下の写真は、洗面所ですが、実際の寸法はかなり小さなもので子どもたちが使用するのに相応しいサイズとなっています。  保育施設では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉の市場化

3月13日金曜日 【予算特別委員会第4日目 福祉保健】  午前10時招集。午前中の質疑のため、9時には控え室に入りました。今日の質問の柱は、公共サービスの市場化、とりわけ福祉サービスの市場化の弊害と市場のルールの確立に向けた区の役割です。  特に保育サービスの市場化という問題から考えてみました。国の財源移譲や制度変更は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区の独自性が後退

2月25日水曜日 【第1回定例会本会議第2日目】  朝から雨のため、街頭区政報告は中止。午前10時、本会議招集で、午後から一般質問。今回は、①地方分権と区の財政運営、②在宅高齢者の安心について ③安定した雇用と社会保障の充実についてー3点に渡り質問しました。  詳細は、せたがやレポート等で報告しますが、  第1に、区の施策展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気高齢者

2月22日日曜日 【高齢者クラブ】  午前9時、マンション管理組合の拡大理事会の招集。今日は、青年の家会議室での開催となりました。午前中は長い説明で、予定の時間を大幅にオーバーしてしまいました。  12時から玉川福寿会の新年会。毎年、歌あり・踊りありで楽しい会です。  ギターとアンプを持参し、妻と二人で歌を歌いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者の自立支援

2月19日木曜日 【公共の役割】  午前中から区議会社民党控え室。障害者団体等からの陳情がありました。  区が今年9月に廃止するという精神障害者の公務員ヘルパー。NPO・民間事業者に委ねていく考えですが、精神障害者の場合、極めて難しいのは、利用者の心とのふれあい、信頼関係。  そのため専門的な能力がヘルパーに求められるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用と福祉を重点

2月17日火曜日 【質問通告】  本日は、第1回定例会質問締切日。無事提出し、12時から行なわれた一般質問の順番を決める抽選。  今回の質問は、予算関係に重点が置かれています。中でも、福祉水準の維持や今後の計画、雇用情勢の悪化の下で、安定した雇用を求めます。  高齢者の一人ぐらしへの支援の充実。認知症予防に向けたl区の支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民の議会改革案とは

2月9日月曜日 【福祉保健常任委員会】  午前9時半の招集。第1回定例会提出予定案件など報告事項が多く、いつもより30分早く会議ははじまりまりました。途中休憩・昼食休憩を取り、終了は3時近くとなりました。  高齢者の地域生活を支えるこれからの「世田谷型福祉」において、区として何を柱にしていくのかが重要です。 【陳情・請願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワークシェアリング

2月7日土曜日 【これからの雇用】  夜、NHKで日本の雇用について考える特集番組がありました。いつものように、各団体や学識者と会場には職業が異なる国民がアンケートに答え、自らの見解を述べる番組です。  「派遣事業法の規制を元に戻すべきか。今のままでよいか」と言うような内容の質問では、多くが製造業や日雇い派遣まで認めた現行法の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員定期健康診断

2月3日火曜日 【胃の透視】  朝から定期健康診断のために、保健センターに行ってきました。前の日の午後9時から、水一杯飲んでいないために、空腹を我慢しながらの検診です。  血液検査、胸部レントゲン、心電図、そして、バリュームを飲んで行う胃の透視。すっかり疲れきって、自宅に一旦戻り、朝食兼昼食を食べ、議会・社民党控え室へ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症予防

2月1日日曜日 【冬の天気】  昨日までの雨が上がり、国分寺崖線上からはくっきりと富士山が眺望できる天気となりました。今日は、朝から地域を回り、ポスターを貼り出しました。  午後から一人暮らしの高齢者からの相談。夫を亡くし、ひとりでの生活に不安を感じる日々。地域での支援が欠かせない状況です。しかし、その支援体制は地域によって格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間の労働

12月12日金曜日 【ものづくり】  人間労働は、ものをつくるという点で他の動物との違いがあります。猿はバナナを落とすために棒を使うことがあるそうですが、ものはつくりません。  ものづくりこそ人間労働の特徴であり、最も重要な要素なのではないでしょうか。  働くことを通じて、自らの能力や社会への貢献度合いを発見し、それが明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台出演の機会

12月8日月曜日 【白門会チャリティーコンサートの準備】  今年も福祉作業所まわりを行ないました。石井実行委員長、増田副幹事長、大場幹事とで区内4箇所の福祉作業所等を回り、当日の出演をお願いしました。  コンサートは  2009年3月21日土曜日午後1時半 こまばエミナースホール でおこなわれます。  今年3月のコンサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崩れる生活保障

12月6日土曜日 【家族の絆】  日本の社会保障の遅れの理由に、終身雇用制度と家族制度があげられています。  終身雇用制度は、企業内の福利厚生制度とともに労働者の生活保障的役割してきたという見方です。家族制度は、家族の災難に対して支えあう体制がやはり、その家族の生活保障的役割を果たしてきたということです。  ところが、この体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京一子育てしやすい街

12月2日火曜日 【福祉保健常任委員会】  午前10時福祉保健常任委員会の招集。提出された議案はすべて可決されました。私立保育園の新設として、中学校の敷地に建設される二園の具体案が報告されました。  上祖師谷中と八幡中です。ただ意見として、八幡中の場合、図で見るとうなぎの寝床のような形のうえに、日当たりの面でもあまり良くないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精神障害者の自立支援

11月13日木曜日 【福祉保健常任委員会】  午前9時半、福祉保健常任委員会の招集。午前中3本、午後1本の陳情審査、第4回定例会提出予定案件・報告事項の聴取等がおこなわれました。  午後の報告事項のうち、精神障害者の公務員ヘルパー派遣事業の廃止の提案がありました。区の説明では、現在約170名の精神障害者のうち、民間事業所からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども支援

10月30日木曜日 【「地方自治と子ども施策」全国自治体シンポジウム2008】  午後1時、世田谷区民会館で開催されたシンポジウムを聞きに行きました。今年で7回目の会で、毎年全国の自治体を回ってきましたが、今年は世田谷の地で開催されました。  世田谷区からは藤野子ども部長「幼児期からの子ども施策の総合化」に次いで、江戸川区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊張感を持って

9月8日月曜日  【議会運営委員会】  午前10時、議会運営委員会の招集。第3回定例会提出予定案件および議事日程が確認されました。同時に会期中に招集される決算特別委員会についても確認がされました。  今回の議会は、自民党の総裁選、臨時国会召集、組閣、解散・総選挙という動きのなかで招集されます。緊張感を持って臨みたいと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子育て支援ニーズの多様化

8月30日土曜日 【子育て支援センター】  千歳烏山に誕生した子育てステーション烏山。駅から歩いて1分、一時預かり、認証保育、病児病後児保育室、発達障害のお子さんの相談室、保護者と一緒になって遊び、交流・相談が出来る場など多機能施設として誕生しました。  以前、桜井ゆくお前区議会議員と広島県因幡の子育て支援の実情を調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障がい者の交流の場

8月26日火曜日  昨日からはじまった区内関係団体からのヒアリング。障がいのある方とその家族からの訴えは数々の課題を投げかけています。  自立支援法という新たな法律が制定され、障がい者が自立して生活することが強調される反面、その過程での支援が欠けているという点です。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園の入園

7月30日水曜日 【子育て支援】  朝夕は少し涼しく感じたものの、日中は相変わらずの暑さが続いています。午前中は、区役所に行き、陳情の受付を済ませました。このところ、保育園や後期高齢者医療制度に関する要望が相次いでいます。  特に、保育園の入園は、子育て世代にとって深刻です。いざ職場復帰に向けてお子さんを保育園に預けようとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の安心

7月29日火曜日 【高齢者施設開所式】  午前中は、桜新町に完成した認知症高齢者のためのグループホームの開所式に出席しました。施設は桜新町の駅から10分位のところで、住所は弦巻4丁目です。  同様の施設は、区内で11番目。身近な施設で生活し、再び自宅へ戻っていくためのものとしてグループホームが期待されています。  施設内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無年金者の支援

7月25日金曜日  【福祉保健常任委員会】  午前10時福祉保健常任委員会の招集。今回は報告事項の聴取が中心で、議案はありません。以前に当委員会で審議され趣旨採択された定住外国人の無年金者の支援について、「今年度に限り10万円支給する」という報告がありました。  この取組みはすでに豊島区など23区中6区で実施しており、毎月1万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校中退

7月24日木曜日  高校中退者の増加が報道されていました。しかもそのほとんどが、保護者の失業や収入の悪化による家計の事情によるものです。  高校を辞めてアルバイトなどをしていますがあまり収入が得られないために、家賃の滞納、一日一食しかも100円でと言う生活状態も紹介されていました。  さらに、正社員になろうとして、いくつか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子育て・子ども支援

7月11日金曜日。 【福祉保健常任委員会視察第2日目】  新潟県新潟市へ移動。子ども支援センターの視察に入りました。長岡駅から列車20分余り、新津駅からバスで10分くらいのところに、施設があります。  子どもたちがのびのびと、お母さんやお父さんと一緒に過ごします。世田谷でも子育て子ども総合センターがスタートしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域密着型施設

7月10日木曜日。  【福祉保健常任委員会視察第1日目】  新潟県長岡市。午前中は市役所で災害時要援護者支援についてのお話。 午後からは、高齢者施設を視察しました。 写真は、まるで喫茶店のようですが、立派な高齢者施設です。  地域の中に、気軽に利用できる施設を展開していくことは、世田谷区においてもおこなわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害時要援護者の支援

7月8日火曜日  10日から福祉保健常任委員会の視察があります。今回は、新潟県長岡市と新潟市を訪問し、災害時の要援護者支援策や高齢者地域密着型施設、子育て支援について視察します。  そこで、今日は視察に先駆けて予習をおこなっておきました。新潟県は2004年と昨年、短期間に2度の地震に遭遇しています。2004年の中越大震災を教訓に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金の記録漏れ

7月4日金曜日 【年金者フォーラム】  年金特別便が現役世代に送付されています。これまでは、加入期間に疑いのある方やすでに年金を受給している方に集中していましたが、7月以降は現役で働いているサラリーマンなどに送付されるものです。  今日も話題になりましたが、転職した経験のある場合は、すっかり以前の職場の期間が抜けている場合があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区内の墓地問題

7月2日水曜日  朝は恒例の駅頭区政報告。区議会第2回定例議会の終了を受けて、議会での討論の特徴や一般質問の内容等について報告しました。  今日は、午前10時から福祉保健常任委員会が招集されていたので、一旦に駐車場に戻り、自転車に乗り換え区役所に向かいました。  自転車は走っている時は爽快ですが止まると汗が吹き出てくるとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more