参議院議員選挙の争点 景気・雇用対策

7月9日火曜日
【世論調査】

 昨日は、参議院議員比例代表・鴨ももよ候補の街頭宣伝車が世田谷に入ってきました。朝の二子玉川、自由が丘、三軒茶屋、松陰神社前、上町駅と順次街頭演説をおこないました。

 肉声メガホンとは違い、拡声器を使用できる街頭演説はいいものです。

 まちの反応は、今一つですが、時折声をかけていただけるのは励みになります。ツイッターやフェイスブックで流した日程をみてわざわざ駅頭までお出かけてくださった方もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

 街頭演説では、主に3点または4点にわたり訴えています。①景気雇用対策 ②福祉・社会保障 ③原発ゼロ
④憲法を守りくらしに生かすーです。

 わけても景気雇用対策では、デフレの原因である個人所得の減ー個人消費の減ー物価の引き下げー生産コストの減ーリストラ・賃下げ・非正規雇用の増大という悪循環からの脱却。

 働く者の賃金と雇用の安定こそがデフレ脱却の近道であることを強調しています。問題は、政府や企業のいう「景気を回復すれば賃金も雇用も安定する」という言葉に何をいうのかという点です。

 景気対策と雇用・賃金の安定、同時並行的に進めていくことであり、景気対策では地域経済活性化の視点からの中小企業支援、賃上げ・労働条件改善可能な企業における賃金引き上げと雇用形態の改善。

 国は、これら政策の後押しをおこない、最低賃金時給1000円の確立など法的整備を進めるべきです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

M.Y.
2013年07月09日 21:30
初めまして。
一昨日(7/7),聖蹟桜ヶ丘駅前で,鴨ももよさんの街頭演説を聴いてきました。弱い立場の労働者の権利を守ろうと努力なさっている鴨さんを支持したいと思います。
私は,民主党の支持者だったのですが,“無所属の”大河原雅子さんのサポーターなので,比例代表選挙では鴨さんに投票します。
社民党に投票するのは8年ぶりですが,その政策にはいつも共感しています。鴨さんはもちろん,その他1人でも多くの候補者が当選されますよう,願ってやみません。

猛暑の折,街頭で体調を崩されませんように。

この記事へのトラックバック