顔を突き合わせて討論することの意味

4月25日木曜日
【参加と対話】 
 
 今日の朝は、京王線・東急世田谷線の下高井戸駅での街頭演説。昨日の三軒茶屋と違いチラシの受け取りは良かったです。やはり働く人々のゆとりの問題なのでしょうか。

 憲法96条改正発議の緩和や地域の政策課題、政策づくりに住民参加の保障などについて訴えました。

 時折嫌な顔して通りすがる人やわざとらしく人にぶつかっていく方もいらっしゃいます。意見や考え方が違うからと言って何もそこまでする必要はないと思います。

 おそらく大切なことは、そういう人も含めて互いに意見を交換することではないでしょうか。手間暇かかっても、そこから新たな方向性が見えることになり、民主主義の発展にもつながると思います。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

オカ☆イチ
2013年04月25日 21:59
お疲れ様です。
日々のご奮闘に敬意を表します。
うまく言えないんですが、今こそ「社民党」なんだと思います。
私は岡山市在住ですが、岡山県下には自治体議員さえ社民党は0です(公認は)
何とも寂しいです。

この記事へのトラックバック